日本トンボ学会 > トンボ関係の本の紹介 > A Guide to the Dragonflies of Borneo
A Guide to the Dragonflies of Borneo

jacket

著 者 : A.G. Orr
発行所 : Natural History Publications (Borneo)
体 裁 : 18.5 x 25.5 cm (Hardcover), 195 pp.
定 価 : USD 76.00
コード : ISBN: 983-812-069-3

ボルネオは世界で 3 番目に大きい島で,北部はマレーシア領のサバ,サラワク,ブルネイ,南部はインドネシア領のカリマンタンから構成される。この島からは現在 275 種のトンボが記録されているが,その 40% が特産種である。

本書は同島初の図鑑で,全既知種の約 60% が著者や Hämäläinen らが撮影したカラフルな生態写真,あるいは著者が描いた水彩画で示されている。内容は,形態,生物学,分類,分布,生態,保護,採集と保存,同定などである。なお Hämäläinen がタイで撮った 27 枚の生態写真が含まれていると付記されている。

このように東南アジアの共通種も少なくないので,東南アジアに遠征するトンボ研究者にとっても重要な手引書と言えるだろう。著者の Orr 博士はチョウが専門で,1988 年に「チョウの配偶機構」で学位(PhD)を受領している。トンボに対する興味は学生の頃からあったという。

枝 重夫